2014/10/02

【ULTRA JAPAN】日本初上陸のフェスに行ってきた!

食わず嫌いだったダンスミュージック系をここ数年聴くようになりまして。
好んで聞いているのは、賛否両論あるみたいですが、大きく EDM と言われるジャンル。
海外では Tomorrow 系など見てるだけで行きたくなるフェスがたくさん開催されていて
SNS やネット配信を通じて現地の楽しそうな様子がリアルタイムに見られたりと
「私も行きたい!」って思わせるツールを上手く活かしてますね。


そんな中、世界中で人気のフェスのひとつULTRA MUSIC FESTIVAL
先日、ついに日本で初開催となったので行ってきました♪

アラフォー行って参りましたよ。2日間がっつり(笑)





若くパワフルなオーディエンスに圧倒されながら。
そんな中でフリースペースオンリーなんて歳的にムリ。VIP買いました。
VIPと言っても素人でも買えるVIP。
本当のVIPはVVIPラウンジ席におりまして、そちらは著名人だらけ。


5月に来日した際にも年甲斐もなく ageHa に足を運んだ
2日目の Afrojack の時間は特にめちゃくちゃ楽しかったですねw

どの DJ がうんぬんとかは私がアップするまでもないのでアレですが
何が凄かったってメインステージのVJと空間全体の雰囲気。


特にVJも含めて映像演出の部分は個人的にめちゃくちゃ良かったので
体を動かすもの忘れてモニタに見入ってしまう時間も多々。
(本当は休憩も含んでたりするけどwww)


DJブースやロゴの部分までモニタになっていて、ステージ全体が舞台装置。

特に2日目の大トリAxwellΛIngrossoの時なんて
ブースの含め黒幕に覆うという、時間をかけた準備をしていたのに
始まって数分間ロゴが映し出されたら、黒幕が降りるという
「これだけのためにこの準備!」というこだわり。


と、ここまで下書きをしたところで ULTRA JAPAN のスタッフとして参加していた
ある方のブログが各所からシェアされてきました。
個人的にすごくわかりやすい内容でしたので、興味のある方ぜひ。

Thinking note: ULTRA JAPAN 2014を経験して感じた"プロデューサーショー"というパッケージ力
Thinking note ...
Thinking note

そして、この矢向さんが以前 Tomorrowland に行かれた時の記事も読ませていただきました。
EDM に対することが書いてあるのですが、私みたいに一定のジャンルを聴いていた人が
EDMを入口に別ジャンルに興味も持つものもアリなんだと、スッキリwww

EDMのフェスは各DJが作るショーイベントですね。
クラブで聴くのとは全然違った形で楽しめます。

このイベントを日本に持ってきてくれた事に感謝でいっぱい!
日頃のストレスを全部発散して楽しめたので、来年もぜひ行きたいです!

ULTRA JAPAN
ULTRA JAPAN

0 件のコメント:

コメントを投稿

ShareThis

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...