2011/03/23

地震で体験したこととかイロイロ。

少なくなったとはいえ
まだまだ大きな余震も続いてますね。

震度4以上の余震が来ると
他県に住む妹から即電話が掛かってくるようになりました。

Twitterでも心配のリプライをいただきます。

皆さんが気にかけてくださいます。
本当にありがとうございます!



まさか自分が被災地の人間になろうとは
夢にも思っていなかったわけですが
たった数日の間にいろんなことがありました。

まだ地震から数時間
ライフラインがすべて遮断された落ち着かない状況の中で
偶然多めに買えた菓子パンを
同じアパートの車の中で過ごす子供のいる家に配る相方の姿とか。

やっと開いたスーパーのレジの大行列で
「重たいからどうぞ」とカートの下を貸してくれた女性。
並んでいる間も「欲しいものあったら取りに行って来て大丈夫ですよ」と声をかけてくれました。感謝です。

隣に住んでる小さなレディは地震の2日後
いつも通り些細なことでママに怒られて泣いて
シャボン玉をしながら「おはようございまーす」って
元気に挨拶してくれて、安心感を貰ったり。

相方実家の崩れた塀の片付けを
話をしたこともない近所のアパートの住民が手伝ってくれたり。

たった30時間程度なのに大げさですが
電気・水道・ガスのすべてが揃った時の感動。

地震の当日、電気が無いと夜はこんなに暗いのかぁ…と
星座も分からない程、皮肉なくらい綺麗だった星空とか。

電話もメールも繋がらない状況で
TwitterとSkypeがすごく役に立ったこと。

いろんな人やものにまだまだ助けられる日々。

明日からまた職場の片付けを再開します。
価値観が変わった「普通の毎日」のために頑張るぞうっっっっ!!

0 件のコメント:

コメントを投稿

ShareThis

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...